この度の妊娠は高齢のためか本当にしんどい日々続いています。気持ち悪くて吐きそう、というのがツワリの主な症状なのです。それだけでなく、外を歩きます時にはなんとゆっくりゆっくりの歩調でなければ進事ができないのです。

重度の船酔いのように、早く動きますとめまいがしますし、本当に動きにくいのです。困りました。最初の二か月は横になったり起き上がったりという病人のような生活でした。

妊婦もしっかりと体を動かせば健康な赤ちゃんが生まれる率がアップする、という記事をよく見かけますが、それは、体をしっかりと動かせる妊婦は安産になりやすいということなのでしょう。動きたくても動けない、つらい時期でした。

仕事をしていれば流産していたでしょう。そんな辛い日々でしたが、四か月を迎えますころになりますと、気持ち悪くない日ができるようになりました。

まだのろのろとした歩みでしか外を歩くことができない状況ですが、毎日ずっとつらかった時期から比べますと改善しています。
ツワリは本当に個人差があります。
「ツワリなの。」と言っても周りの人達には症状はいまいち伝わらないということもよくわかりました。
「吐きそうでしんどくて、めまいがするから早く動けない。」と具体的に説明していかなければ周囲の理解は得られにくいのです。
第一子の時には仕事もしていましたし、資格試験を受ける受験生として毎日頑張っていました。
同じ人間でもその時の妊娠によってツワリの状況も全く違うものなのか、と自分でも愕然としてしまいます。
しかし年齢的に軌跡の妊娠です。
子供から「赤ちゃんが来てくれるからそれくらい我慢しな。」と言われますと涙がにじむくらいの幸せを感じます。

つわりは辛いけれど、終わりは来ます!私のつわり体験

妊娠が判明して、嬉しくて嬉しくて、夫婦で喜んでいたのもつかの間…。
割とすぐやってきました。

つわり…。

立っているのも辛くて、クラクラして、ただただ気持ち悪かったです。
お腹が空く感覚はあるんです。
けれど、食べ物を口に入れると「あっ、ダメかも」とトイレ行きです。
トイレはお友達?という位、何度も吐いていました。

毎日の食事も作れなくて、主人にも申し訳ない気持ちでいっぱい。
今まで当たり前の様に出来ていたことが、出来ない。
ベッドに横になる日々が続きました。
妊娠関連の本を見ると8~10週位はつわりのピークと書いてあって、指折り週数が過ぎるのを待つ状態でした。
体重は5キロも減りました。

主人が夜ご飯を買ってきたよーと帰ってきた時がありましたが、買ってきたご飯は天丼…。
めちゃくちゃ重い…。
つわりに脂っぽい食事は厳しかったです。
つわりの時にポテトとか脂っぽい食事を好む方もいるそうですが、私は生野菜とかサッパリした物が食べられる感じでした。

ある日、ネットでつわり症状の軽減で検索すると「エビオス錠」がいいとの情報がありました。
妊婦さんでも飲める物で、藁にも縋る思いで飲んでました。
つわりの症状が軽減されたのかは分かりませんが、飲まなかったらもっとひどい症状になるのでは?と思い飲み続けました。

12週を過ぎたあたりから、少しずつ体調が良くなってきました。
あれだけ辛かった吐き気から解放されると、あぁ元気って素晴らしいなぁと本当に嬉しかったです。
食欲も回復しました。
食べ物が本当に美味しく感じられ、嬉しかったです。
減っていた体重もあっという間に戻ってしまい、検診で注意されてしまいましたが…。

つわりって本当に辛いです。
ピーク時はこのままの状態がずっと続くのでは、とかなり気持ちも落ち込みました。
ですが、つわりがあるのは赤ちゃんが育っている証拠なのかな?と自分を奮い立たせていました。
今つわりで辛い思いをしている方も、赤ちゃんの為に頑張って乗り越えてほしいと思います。